リフォーム事例:訪問着

訪問着のリフォーム事例をご紹介します。

地色をどうにかしてこれから着用できるようなものにしたい。 京都 Y・K 様

*昔の鮮やかなお色のお着物が、シックな雰囲気のおきものになりました。

元の地の模様が素敵に作用し、とても奥深い雰囲気をかもしだしました。
南天の赤い実の色も地色に合わせて変化させ、金糸目で品のある華やかさを添えました。

華道をされてらっしゃるY様・・・
これまで沢山、弊社のお染め替えをご利用いただいております。
素晴らしい華展で、私共の手掛けたおきものが
Y様と共にお召しいただき、参加させていただけること、大変光栄に思います。

 

20180530_8b
20180530_8a

これからお祝い事を迎える娘用の訪問着に。 東京 M・R様

【ご要望】

シミ汚れが多いきものですが、母となった娘用に、できれば淡いお色に染め替えたい。
3月3日の初節句に着たいそうです。間に合いますか!?
*12月下旬にご連絡いただきました。
前年に、留袖の染め替えをさせていただいたと同時に、
丸帯を袋帯と草履バッグに加工し直しさせていただいたり、
白襦袢もお作りさせて頂いておりましたので、
迅速にお送りいただき、ご相談できました。

お色は淡い色をご希望でしたので、シミ汚れ跡がわかりにくくなるギリギリの濃さに。
かなりのシミ汚れがあり、どうしても直らない部分には、
無理のないように、小さな模様を描き足しました。
そして、地色が華やかになった分、
模様の濃いオレンジ色のトーンを抑えました。
これから、少しでも長くお召しいただけますよう・・・。

20180315_3b
20180315_3a

年齢にあわせた素敵な色合いにしたい。 東京 M・R様

【ご要望】

表題のとおり。

20180315_2b
20180315_2a

茶道をしています。年齢にあった色に染め直しを。 福岡 J・S様

【ご要望】

若い時に作ったものです。
お茶会の機会も増え、新しい着物をとも考えましたが、
もう一度染め替えを考えてみようかと思います。

ピンク地は全体が絞りを伸ばしたようなでこぼこのある生地ですが、
染め替えができるのでしょうか?

仰る通り、模様の花が華やかすぎる気がいたします。
私が心配だったのも模様の部分でした。
若い時は、はっきりした色付けの可愛さが好きで購入いたしましたが、
年齢とともにしっくりいかないように思えてきたので、
長い間、着用しておりませんでした。
できればやさしい色でひぅそりと咲いている花のような模様になればうれしいです。
渋くしていただき、ピンクは抑えて・・・の意見に賛成いたします。

グレー地の方は金箔が派手かなと思っています。

20180207_10b2
20180207_10a2

30年前の着物をお嫁さんに。 茨城 F・M 様

【ご要望】

出来るだけ、現代風に伊吹を吹き込んでいただきたい。

汚れがひどく、タペストリーにでもするしかないかと。 滋賀 T・M 様

【ご要望】

派手になってしまった上、汚れが多いので、諦めていましたが、きものとしてもしも着られるようになるのだったら、
染め替えてみたい。

しみ抜きと染め直しをしたい。 愛媛 I・H様

【ご要望】

母が50代に着ていたものですが、しみ抜きと染め直しをして60代の私が着れるようにしたい。

訪問着をしっとりとした色、雰囲気にしたい。 京都 K様

【ご要望】

地色を少し地味に、またせっかくなので印象も変えてみたい。
朱の雲ぼかしを抑えたい。

0814de0a9066819bfa176ab51e7ad643
66a542bd8a6698f3e96b9450503a7f60

訪問着の染め替え。 

【ご要望】

変色してしまった訪問着を染め替えたい。

9c1726c0c6a143a6828b939c17099c63
42a1032c1679530ace5bfa8a99e1bf0e

お茶席でも着用できるよう地色を濃い色に。 千葉 M・Y 様

【ご要望】

裾汚れがあります。地色を濃い色にしたいです。 お茶席でも着用できるように。

b5e3acc92c7aed69004926fea9ec4d26
7722df34736584da8b50b8fa0255b133