振袖

十三詣り用きものへ・・・。福井県  T・M様

【ご要望】

お祖母さまの振袖をお孫さんの十三詣り用のお祝い着にされたいと、
お嬢様、お母様、お祖母様、3世代揃ってご来社いただきました。

ご本人様のご希望のお色である紫色を配した、赤色のおきものにすることに決定。
また、年月の経ったおきものですので、
刺繍を直したり、柄足し、銀糸目描きなどで、
より美しいお祝いのおきものに仕上げました。

また、このおきものに加え、先の成人式にも使えるように、
後日、お襦袢もご用意させていただきました。
お母様がお選びになられた刺繍衿をお送り頂きお付けいたしました。
(生地・お仕立て税込み¥61,560-)

BEFORE
土屋真宝様 B
AFTER
土屋美貴様A
コメント

【お客様の声】

元の着物とは全く違う、
でも元の着物を十分に生かしてもらった
素敵な着物ですね。

また、着用できるようになったことは大変嬉しいことです。
母にも画像をメールしましたが、
可愛い、と喜んでいました。
ぼかしの部分が紫になることで、
白い梅の花柄が、目立つようになったのが、嬉しい変化でした。
十三詣りはまだ先ですが、
楽しみに保管しておきます。
ありがとうございました。

*おばあ様とお母様からの愛情がいっぱいに、仕上がったおきもの・・・
笑顔あふれる晴れ着姿を、私共も楽しみにしております・・・。

 

【加工内容】

解きハ縫い洗いのし→柄伏せ→糊置き→染ぼかし2色→蒸し・水洗刺繍直し→地直し・柄足し→銀糸目直し→八掛染め替え→お仕立て(胴裏新しく)

 

【参考価格】

税込み¥243,648-(税込)