その他

長襦袢の染め直しを・・・ 大阪 M・T様

【ご要望】

若い頃は赤い襦袢の色がちらりとみえるところが気に入っていて、
一番活躍した長襦袢でした。
50代になろうとする今、小紋や紬からちらっと見えて
年相応に可愛い色の長襦袢にして頂きたいなぁと思っています。

BEFORE
前川敏美様 襦袢B
AFTER
前川敏美様 襦袢A
コメント

【お客様の声】
:加工前、メールでご相談する中で・・・

年齢と共に肌の色や質感を変わる事、本当にその通りだなぁと深く共感しております。
30.40代はほとんど着物を着なかったので、久しぶりに箪笥から出した着物を着た時、
痛々しい感じになりました。
送って頂いたサンプルを着物と合わせてみたところ、
八掛の色もかなり関わってくる事がわかりました。
若い頃作った紬や小紋は、
八掛が揃いもそろって、赤系統で・・・
今後は八掛も順次、年相応な色に交換してみようかな、と思ってます。

:染め替え完成、お送り後・・・

本日長襦袢と再会しました。
上品な藤色に生まれ変わって、嬉しい気持ちでいっぱいです。
色選びには、何度もサンプルを送って頂いたり、
ご自身の経験からくるアドバイスなども頂き、
安心してお任せすることができました。
本当にありがとうございます。
秋以降のお出かけに、大活躍しそうです。
まだ真夏なので少し先ですが、
着る日を楽しみに過ごしたいと思います。
また、機会があれば是非ともよろしくお願い致します。

【加工内容】

解きハ縫い洗いのし→抜染→染め→蒸し・水洗→地直し→お仕立て

【参考加工代】

税込み¥46,656-(税込)