昔着ていた着物を染め直し

着物は似合わない、と諦めてトライしませんでしたが、貴社のHPで、粋で複雑で微妙な色合いの着物を見て、私に似合う色があるかも!と。 20代の頃に着用し、タンスに眠ったままの着物、リフォームできたら、母も私もとても嬉しいです・・・。

作業工程

解き洗いのし→シミ汚れ落とし→色抜き→染め→蒸し・水洗
→模様部分加工(柄伏せ・手挿し・金加工)→地直し→お仕立て(胴裏新しく)
合計¥179,928-(税込み)

この他、お手持ちの帯の汚れ落とし・丸洗い・お仕立て直しをさせていただきました。
合計¥19,548-(税込み)

着用予定があり、とても気に入っている色留袖ですが、地味すぎるので、もっと若々しく、 そして10年後も着られるようにしたい・・・。

作業工程

解き洗いのし→紋入れ・直し→柄伏せ①→抜染糊置き①→柄伏せ②→抜染糊置き②→柄伏せ
→染ぼかし→蒸し・水洗→金彩加工直し→松部分ぼかし染め→地直し→お仕立て(比翼新しく)

合計¥323,028-(税込み)

自分の好みのきものにできたら・・・。

作業工程

解きハ縫い洗いのし→パールトンはずし→抜染柄置き→手差し→蒸し・水洗→金加工→お仕立て

合計¥137,808-(税込み)

このお着物に合う帯がないとのことで、お持ちでないお色目のものを帯あげ・帯締めと共にお見立てさせていただきました。

普段のお出掛けに着れるよう、出来るだけ小紋に近く」したい・・・。

作業工程

刺繍とり→抜染→染め・蒸し・水洗→柄伏せ→抜染→胡粉・金糸目描き→地直し→お仕立て(胴裏新しく)

合計¥141,588-(税込み)

色を変えて小紋を羽織にしたい・・・。

作業工程

解き洗いのし→染め→蒸し・水洗→地直し→お仕立て(羽織紐ご用意)
羽裏はK様がお送りくださいました。

合計¥62,532-(税込み)

若い頃の留袖を着られるように・・・。

作業工程

束ね熨斗色替え→雲取色替え→熨斗部分金糸目描き
合計¥77,760-(税込み)

*全体的に十分綺麗な状態であましたが、
先長くお召し頂けるよう落ち着いた感じにすることが目的でしたので、解かずにそのままの形で加工いたしました。
全体のバランスと、どの程度渋くするか悩みましたが、上品で落ち着きのある「かっこいい!」大人の留袖になりました。

色留袖を黒留袖にしたい・・・。

作業工程

解き洗いのし→紋糊置き・直し・紋入れ→柄伏せ→引き染めぼかし→蒸し・水洗
→模様・色、胡粉加工→糸目描き直し→金加工→地直し→お仕立て→お仕立て(比翼新しく)
合計¥283,608-(税込み)

地色の色褪せと、60過ぎの私には派手すぎるのでは・・・・と。

作業工程

解き洗いのし→紋伏せ直し→柄伏せ→糊置き→地色黒染め→蒸し・水洗
→岩模様染め替え→観世水箔入れ直し→刺繍入れ直し→地直し→お仕立て・比翼地
合計¥273,888-(税込み)

二十歳の頃に祖母に縫ってもらった訪問着と派手になった色の染帯を落ち着いた色に染め替えたい・・・

作業工程

訪問着~ 解き洗いのし→パールトンはずし→柄伏せ→ぼかし染め→蒸し・水洗→地直し・箔直し→お仕立て
¥148,608-(税込み)

染帯~  解き→柄伏せ→染め→蒸し・水洗→地直し→お仕立て(帯芯新しく)
¥68,256-(税込み)

汚れが付いたところを他のお店で直してもらったが、満足できないので、どうにかしたい・・・

作業工程

解きあらいのし→全体色抜き→引き染め→柄伏せ→花色抜き→蒸し・水洗→手差し→蒸し水洗→柄伏せ
→金はがし・金加工→地直し→お仕立て
合計¥145,376-(税込み)

1 2 3