訪問着

袖を切った振袖を渋い訪問着に。 島根県 I.Y様

【ご要望】

振袖の袖を切ったものです。
地色を変え八掛を替えて、60代くらいまで着用できるものにしたい。
茶会で着用したく、間に合えば背中に縫い紋を1つ入れたい。

 

BEFORE
e54e235ca2f0f44cbf964fefa7192ef0
AFTER
33387d12fcac36b8fef0c3639e51a896
コメント

【お客様の声】

いろいろと無理なお願いを聞いて頂き、ありがとうございました。義母と夫がことのほかこの着物を気に入ってくれたのが嬉しかったです。想像以上の仕上がり具合で、これからが楽しみな訪問着となりました。皆様に御礼を申し上げます。
又、機会を見つけてご依頼致しますので、どうぞよろしくお願いします。

*華やかな青の絞りをどう落ち着いたものにするのか…。
大変難しい絞りの染替に、途中諦めかけたこともありましたが、I様の強いご希望でさらに前進することができ、
御満足頂けるものに仕上げられました。

 

【作業工程】

解きのし→絞り部分の半抜染→蒸し水洗→胡粉部分の伏せ・地色替え→蒸し水洗→手挿し→花の金糸目くくり
→絞り部分染め→八掛色抜き・染め→蒸し水洗→縫い紋入れ→お仕立て

 

【参考価格】

合計¥190,575-(税込)